2005年06月27日

B/A/T/M/AN B/E/G/I/N/S

batman_infrontofbatmobile.jpg

最近は忙しかったのだが
忙しい中無理やりに時間を作りながらも観に行った。


感想はというと。
面白い。

面白いと一言で言ってしまうとなんの味気もない。
普通に楽しめる映画なのだ。

アメコミとは言え、大人向けに創られていて
なんとも中途半端な感じがした。


ゲイリー・オールドマン
モーガン・フリーマン
ケン・ワタナベ

これらを適用しても中途半端なのだ。
大人の発想でありながら007の様な子供心を忘れさせない仕掛け。
勿論、日本版にはしっかりと大人向けマーク(よくわかりませんが)
が書かれている。




-------------------------------------以下ネタバレ




しかし、ツッコミ所が多い映画だ。


・なんで忍者なの?
・忍者がチベットで修行するの?
・チベットなのに「影の軍団」・・って(^^ゞ
・忍者ならもう少し日本礼儀も習えよ。
・手裏剣使うなら刀も使えよ。
・結局なんでこうもりに執着したのかわからん・・
・ゲイリーは、何物?
・お金がありゃなんでも平気なの?
・・・・ってそのぐらいの資産があればゴッサムシティーの警察に
 投資せーよ。

・・・etc


そうなのだ。
街を守りたいなら、有り余るほどの資産があれば
その資金を警察につぎ込めば街ももっと早く変わるのに。
結局成金の自己満足で街を守ってるような感じがしてならなかった・・・。

(最後には父親の鉄道ぶっ壊すし)

でも、大手を振って街を守ってしまうと
アメリカンヒーローじゃないのか
アメリカンヒーローはこっそりとね。


ドラえもんの道具を大手を振って使えないのと同じようにね。
ということはのび太もヒーローなのか・・



ソリャソーダ。
posted by ソリャ・ソーダ監督 at 13:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

家の・・・

デスクトップPCが壊れ始めてきているようだ。

電源を入れると画面が起動するがNE○のロゴが出てからWinXP画面が出てこない。
しばらく5分ほど放置しておくとキーボードエラーが表示される。
そして一旦、SETUP画面にしてから再起動しないと起動しない。


うむ・・BIOS、BOOT、HDDどれかがおかしい。
最終的に起動後は、HDDの中身は壊れていないのでHDD故障ではない。
とするとBOOT系の故障か?
キーボードエラーと表示されるといことは
最終的にOSをメモリに読み込んだ際のエラーなのかも知れない。


いずれにせよ、素人まがいでちんたら治しているヒマはない。
このPCも使用して4年・・・減価償却には早すぎるかも知れないが
こんなものか。

まぁ・・最近は電源が落ちなくて起動中ブチ切り。
orz

寝ながらでもPCつけっぱ。
オンボードチューナー内蔵なのでテレビ録画時は
スタンバイのまま。

かなり酷使してます。


リカバリかければ復活するかも!?


と都合のイイことをいってます。

しかし
HDDの1/3も使わずにPC殿がドナドナの子牛の様に引き取られていく姿を
見るのは忍びないもの。

HDDは60G。
今では少ないほうだけど、当時ではこれでも大容量。
外付けHDDをPCあぼーん退避用に60Gをこうぬう。


しかし・・一旦こういう事を考え始めると
新しいモノ好きの僕としては、もう他のPCに目移り。
液晶ディスプレイはまだまだ使えるので、正直本体だけでもいいんだよなぁ。

となると。
自分の恐ろしき冒険心がムクムクと頭をもたげかかってきているのであります。


ジャキーン!






お初MAC!

Apple社ってのはどうも今まで抵抗があったのだが
Winばかりでは自分のスキルにも限界があ〜る。
どうせMailとNetとブログとWebサイト作成ぐらいしかしないのだから
どのPCを選んでもいいだろう。


まぁ・・多少互換性に問題はあるだろうが。
Macユーザになんと言われようが、自分なりに購入理由を考えてみた。
いや、とりあえず検討はMacminiにしておこう。

・ディスプレイが生きてるから・・・G5購入してもディスプレイ勿体ないし。
・Macも勉強してみたい。
・本体が小さいので置き場所に困らない(実際狭いのよね)
・将来サーバとして使いたい。
・価格が安い。
(実際には1Gメモリを載せれば10万円にはなるんだけど・・)
・基本的にWinで使えている物はMacでも、使えるから互換性については
特に問題がなさそうだ・・。



とまぁメリットばかりを見ればいいのだが
メリットしか見えてない自分が止められない。
恐ろしくデメリットもあるのだろう。
AppleのIntel採用ニュースなどを聞けば今Macminiを購入することは
正しいのだろうか?

ココのサイトを
読む限りはまだまだ使えそうな気もするが、一度故障すると連鎖的に他も故障していくのだろう。

しかも、ボーナス時期である・・。
これは大きい。

MacMiniをこうぬうするか・・。
Winをこうぬうするか・・。

今のPCを使い続けるか・・。






ま、イチバンイイのは自分で組み立てちゃうことかな?








そりゃそうだ。









posted by ソリャ・ソーダ監督 at 17:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魅力

livedoorの堀江社長が、無線LANのD-CUBIC内容を発表したが・・


えらく魅力的です。

「早い」
「安い」
「サービスエリア(?)」

これを売り文句にしている。
内容を見ていると確かにそうだ。
しかし、エリアが狭い。

まずは新宿区らしいが
新宿区って高層ビル街は電柱がなかったんじゃなかったけ?
電柱に設置するアイデアはいいのだが・・
今の日本、電柱移設なんてあらゆる所で行われている。

電柱だけで本当にカバーできるのか?
今日あった電柱が明日はどこかで行くなんてしょっちゅうだったと思う。
(少なくとも昔働いてた時は)

しかも山手線ってかなりそういうのも多そう。
電柱移動が少ないなんて徒町付近ぐらいでは?
山手線周辺でこういうのを最も使いそうなのは?


秋葉原。
東京駅・・・ぐらいかな?

値段もスピードも安いし。
livedoorは、skypeの無線LAN携帯なんてのも発売してる。
こりゃ確かに便利。

しかし、こういう事業は如何せん継続費用がかかる。
コストを安くするのはいいが。
維持費をどう切り盛りして魅力あるサービスにしていくのかが
カギ。


と、いつも無料の無線LANスポットをあっちこっちと探している
僕にとっては吉報なのではあるけども。


これがミカカや電力会社が乗り込んでくれば全国展開も早いかも知れないなぁ。
早く大阪でもしてくれ・・って2007年予定かよ。



あ・・
謳い文句は「サービスエリア」じゃなくて
「コンテンツ」ってした方がなんとく美味しい味になるのかも。

・・ってそこまで言ったらココが文句を言いそうかな?




そら、そうや。



posted by ソリャ・ソーダ監督 at 13:12| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | そりゃそうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ぼけでびを設置

こちらのだいさんの所で紹介されていた
Beastexココアのぽけでびをサイドバーに設置してみた。


以前よりポケビは、好きだったし。

何よりも萌えるわけです。
しかし、何故萌えるのだろうか?

やっぱりあのココアの
『なのー』
と発される口ぶり。

そしてあのアニマル口。

あれには萌えて当然。
動物好きならね。



でも、なによりも
ちょこっとしたゲームでの仕草がかわいいわな。

しかし、こういうのが受けるのは日本だけか。


やっぱりすごいよ日本人の感性は。



とりあえずそりゃそうだわな。


posted by ソリャ・ソーダ監督 at 17:23| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

日本初の1Gbpsインターネット接続サービスだが・・

ついに日本初の1Gbpsインターネット接続サービスが始まるらしい。

皆さん1Gbpsですよ。
1G(ギガ)!

1Mbpsのブロードバンド時代もあたり前となってきた日本でもやりゃあ
できるじゃないですか。

ちなみに考えてみましたが
ギガというのは・・1000Mbps!
ちなみに1bpsは1秒間に1ビットのデータを転送できることを表すでしょ?


8ビットで1バイト・・
半角アルファベット1文字『A』が1バイト


つーことは?1000000000/8=125,000,000半角文字が1秒間に送信できるつーことですわな。
125,000,000=125Mバイトの容量が1秒間に流せるつーわけですわな。
(1kbyte=1000byteで計算)
そりゃエロ動画なんて瞬時ですわな。


ですわな×3が継続できるほどの
すごさなんですが

とにかく早いことがわかる。
勿論、ベストエフォートなので実際には、もう少し遅いと思うのだが・・。
しかし考えてみよう1秒間に125万も読める人間がいればすごいなとも思うが。

そんな事ができれば1週間が10日以上使えそうな感じもします。

小説1冊分が約500文字(全角)とすれば
1000ページの小説であれば・・?
1000000文字・・

速読で分速8000字だとしても
12.5分かかります。
1000ページの本を1日読むとして・・・
1時間で約5冊、24時間で120冊。
1週間で120*7=840冊


それを・・
1秒間に約60万文字(全角なので)読めるとして・・
1000文字で1秒間に1.6冊
1冊半ですね。

とすると1分間で96冊。1時間で5760冊。
24時間で138240冊。

1週間で138240*7=967680冊
結果・・

60万文字分の情報を解読できりゃ、1週間を今の約1000倍時間を有効に
使えるわけですよ。

うひゃー
とバカな計算をしてみる。

界王拳よりもスゴイです。
セックス時の腰の動きは並大抵ではありません。


ん?



でも・・それだけ分、時間が進むってことは・・・
年も早くとるってことか。


そりゃそうだ。




posted by ソリャ・ソーダ監督 at 15:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | そりゃそうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。