2005年07月25日

エピソード3でエピローグ

土曜日某オレンジのページのオフ会で梅田へ出かけた。
その際に「ISLAND」と「STAR WARS」のどちらかを見よう!と決めていた。
集合は堂島アバンザ19:45。

16:50からの作品を観ても充分間に合うだろう。

期待していた「ISLAND」であったが、公開当日の感想を見ても
あれれ?
なんだか面白いという反応がいまひとつ。
試写会も観てないし。
とりあえず、無難に「エピソード3」にした。
ep3-thumb.jpg
 旧北野劇場・・今はナビオプレックスという名前に変わっているのか。昔はここで親と一緒に「ドラえもんのび太の恐竜」「インディージョーンズ」などを観た。その他にも「GHOST BUSTERS」他色々と観た想い出の深い映画館だ。
チケットを購入する。
結構、並んでるなぁ・・カップルの中に独男一人でチケット購入を待つ姿はとても恥ずかしい。心の中では・・

「俺にもつきあうくらいの女性はおるねん。一人で映画が観たい派やねん。こらこら何を変な目で見ておる。」

と変に自意識過剰になってしまうので不思議だ。で、2館上映になっていたので10分差で開始時間が遅いほうを選んだ。遅い方は小さい映画館になるらしい。

でも、北野劇場だし・・小さいって言ってもそんなにも小さくないだろうとタカをくくっていた。

・・が実際にはミニシアター並の小さなスクリーン。
映画が始まると5.1chも効かないサウンド・・orz
しかも周囲の席はスカスカなのに隣に誰かが座っている。
おいおいこんな席用意するかよ・・・普通は一つぐらい席を隣の人と空けて勧めるるだろう。
とそうも言ってられないウチに映画は始まった。


ネタバレにもなるかも知れんがまぁいいだろう。
言える事は、この作品に関しては大きなスクリーンで観ろ!
そして、SDDSをガンガン効かせた音響下でサウンドを聴け!
という事である。

しまった・・なぁ・・これならもう一度見直した方がいいなぁ。


ストーリーはさすがにしっかりしているので、頭の中でも整理しやすい。
次のエピソード4を知っているだけになんだかドラクエ3を観ているようである。
「ああ・・こうなるのね」
と・・。


ただアナキンがダークサイドに堕ちていくのがあまりにも安易過ぎないか?
あれだけ苦悩した割には裏切る時は、なんの躊躇いもなく
師匠を裏切る。
嫁も裏切る。

おいおい・・少しはダークサイドに堕ちても悩めよ。
自分の息子に会った時には結構最後の部分で悩んでたのに・・。

ともあれ最後にはダースベイダー誕生までの秘話がわかる訳ではあるが
最後はなんだか無理矢理ダースベイダーになった!という感じがするなぁ・・。

映像美はさすがなんだけど、全体的にCGを使いすぎているような気もする。
昔のエピソード4〜を思い出しながら観るとなんだか

「造り込んでます!」
という感じがしない。
戦闘機のデティール等がすごく薄っぺらく感じるのだ。
模型でもいい。
やっぱり物体の質感はカメラではごまかせない。


だってCGでモーフィングを利用したAVが作られたら興奮すると思う?




ソリャ・ソーダ・・


ともあれルーカスのエピローグ作品かも知れないのでSWファン・映画ファンとして観ておいて損はない。
posted by ソリャ・ソーダ監督 at 13:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

オレンジのページ

某オレンジのページで「マイミクAID」なるものが流行っていたらしい。
実際には僕のオレンジのページ内の知り合いでも何人も書いてる人がいた。


↓コピペである。

************************************

協力して下さい。 チェーンレターではありません。
わたしのマイミクさんのマイミクさん(仮にYさんとします)が助けを求めています。


+++++++++++++Yさんの日記からの抜粋+++++++++++

Yさんの友人Aさんは耳下腺にできた 腺様嚢胞癌(せんようのうほうがん)です。

腫瘍が耳、顔、頭を圧迫してしまい口も開かない状況で、、
肺にも転移しているので 呼吸が上手にできません。
抗癌剤も効かないし モルヒネもあまり効かないようです。

なので病院でも できる事が無いと言われています。

札幌以外の病院で 技術があって 
すでに大きくなった腫瘍を取れたら 
あの痛みから 解放されるのかも知れませんが。。。
 
もし 日本でも海外でも 
そのような癌に対応している薬や治療があれば 
知りたいとは思うのですが、もし 情報がありましたら 
お教え願えるとうれしいです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ぜひ、皆さんの日記のいち項目に「マイミクAID」と書いて下さい。

そして、この文章をコピペして下さい。

ひょっとしたら、その日記を読んだ人が、

有能な外科医さんかも知れません。
有能な外科医の家族かも知れません。
有能な外科医のスタッフ(若い医師や看護士)かも知れません。
そのスタッフの友人や恋人かも知れません。
そうではなくても、技術の高い病院のスタッフや
薬や医療機器を納入する会社の人かも知れません。

きっと誰かが、

Yさんの友達の痛みを和らげる情報を知らせてくれると思います。
たったひとりで頑張るYさんに、「頑張ったね、よかったね」と
よい結果を運んでくれると思います。

ぜひよろしくお願いします。


なお、情報は、

「マイミクAID」
http://????.jp/view_community.pl?id=
医師・病院・薬の情報は、
http://????.jp/view_bbs.pl?id=
Yさんのお友達、そしてYさんに対する励ましの言葉は、
http://????.jp/view_bbs.pl?id=
の方へお願いします。

************************************


(ドメイン名とコミュニティーIDは消しました。)

この件については某掲示板でもバッシングされているわけであるが
自分の経験として考えてみるとこの患者は末期である。
末期患者に何を施そうが意味はない。

逆にこういう事を触れ回ること事態にプライバシーの侵害があるのではないか?
とも考えている。

発病者本人が助けを求めるならともかく
何故故にこういう人がチェーンをしてくださいなどと言えるのだろうか??
大人しくホスピスに相談しターミナルで余生を家族に守られながら余生を過ごせばよいのだ。


長く生きる事が重要ではない。
いかに生きたかが重要なのだ。



「自分にもできることがあれば」
と書いて上の日記を書いている人がコピペしている人がいるのだが
それが本当にできることなのか?
していることなのか?
事を行なう前に事の重大さと対象になる人の気持を考えているのだろうか?
優しさが必ずしも助けになるとは限らない。
ヘタをすれば偽善なのだ。

そもそも文章をコピペしてるだけじゃないか・・それなら自分で文章を組み立てて
本当に相手の気持を想って励ましの日記を書くことが
「できること」
じゃないのか?

しかも・・関係図をあらわすと

A(患者)
Y(患者の友人)
コピペ発起人(友人のマイミク)

Aさんとコピペ発起人はなんら関係がないのである。
であればYさんが何故動かなかったのだろうか?
Yさんはプライベートなことだからとして動かなかったのを
コピペ発起人が自分の注目度を上げるために起した内容だととしか
思えないのである。

しかも文章中には
「Aさんに承諾を得ました」
とも書かれていない。
完全にプライバシーを無視しているのである。


自分が病気だったらそれを自慢して言う人はあまりいない。
偏見で見られるからである。
差別されるからである。
誰だって嫌だろう・・・。


でも
まぁ・・それが好きな人なら別かもね。










ソリャ・ソーダが・・
posted by ソリャ・ソーダ監督 at 13:12| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

Macをどう使う?

この間、iMAC G5を購入した。

過去8年はWindowsを使用し新生Macを使ってみる。

アップル社のパソコンに触れるのはアップル�K以来である。

触れたといっても所詮子供の頃の話だから覚えていない。

 

MacOS 10とはどんなものだろうか?

 

色々触ってみたが・・なるほどなるほど。

 

諸所の感想はあるもののアップル社の

「使い手に優しいパソコン」創りは変わっていないように思える。

 

 

心斎橋のアップルストアに行き、その場からG5を手で電車で持って帰った。

(翌日に肩の筋を痛めたのは言うまでもない)

 

 

 

しかし、その重さには何かしら苦にはならない感覚があった。

箱からG5を取り出しみる。

最初の印象。

「綺麗」

この一言につきるだろうか。

あごの出たディスプレイとはいえ、そのフォルムは何物にも例え難い。

 

起動してみる。

音も良い。

 

スピーカーはどこにあるのだ?

と最初は探してしまったが・・・・。

 

よもやディスプレイの下向きについているとは思わなかった。

この音の出力方法だと机に音が跳ね返って優しい音を出すのだそうだ。

(それが本当かどうかはともかく)

 

下向きにセッティングされているとは言え、正面から聞こえるような気がする。

 

起動時間が早い。

 

およそ30秒程でデスクトップ画面が出てくる。

 

これには驚いた。

メモリは1GB積んだが、それにしてもこの立ち上がりはWinにはなかった。

 

前のパソコンは立ち上がりまでに

どうしても1分はかかっていただろう。

 

感触としては最初から何をすればいいのかわからないが

インターネットに接続するにも1分もかからなかった。

つなげはすぐにゴッゴル画面が出た。

 

ブラウザはsafariというのか・・

なんでsafariなんだろう?

 

と不思議に思っていたが。

前のOSがPantherだろ?

今回がTiger・・・。

でブラウザがsafari。

 

戦車好きなのか動物好きなのか。

だれもsafariの名前の由来に突っ込んでるサイトを見たことがないのが

不思議だったが。

 

マックの最初の印象はこんな感じだった。

 

しかし、高かった。

結局、22万円かかってしまった。

 

G5本体(512MB、Bluetooth、AIRMAC装備)   157,000円   

AppleCare                                                                 21,000円

officeMac                        45,000円

メモリ(512MB)                    13,000円

▲                             10,000円

---------------------------------------------------------------

                                                                            22万6000円

やっぱり高い・・・

いや、Macが高いんじゃない。

ソフトが高い・・・。

ソフトがなけりゃ何ができる?

確かにバンドルソフトは入ってるけど・・・

 

 

画像処理ソフトも買わなくちゃな・・

それがなければただの箱か。

 

 

 

ソリャソーダ。

posted by ソリャ・ソーダ監督 at 00:43| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。