2005年06月16日

家の・・・

デスクトップPCが壊れ始めてきているようだ。

電源を入れると画面が起動するがNE○のロゴが出てからWinXP画面が出てこない。
しばらく5分ほど放置しておくとキーボードエラーが表示される。
そして一旦、SETUP画面にしてから再起動しないと起動しない。


うむ・・BIOS、BOOT、HDDどれかがおかしい。
最終的に起動後は、HDDの中身は壊れていないのでHDD故障ではない。
とするとBOOT系の故障か?
キーボードエラーと表示されるといことは
最終的にOSをメモリに読み込んだ際のエラーなのかも知れない。


いずれにせよ、素人まがいでちんたら治しているヒマはない。
このPCも使用して4年・・・減価償却には早すぎるかも知れないが
こんなものか。

まぁ・・最近は電源が落ちなくて起動中ブチ切り。
orz

寝ながらでもPCつけっぱ。
オンボードチューナー内蔵なのでテレビ録画時は
スタンバイのまま。

かなり酷使してます。


リカバリかければ復活するかも!?


と都合のイイことをいってます。

しかし
HDDの1/3も使わずにPC殿がドナドナの子牛の様に引き取られていく姿を
見るのは忍びないもの。

HDDは60G。
今では少ないほうだけど、当時ではこれでも大容量。
外付けHDDをPCあぼーん退避用に60Gをこうぬう。


しかし・・一旦こういう事を考え始めると
新しいモノ好きの僕としては、もう他のPCに目移り。
液晶ディスプレイはまだまだ使えるので、正直本体だけでもいいんだよなぁ。

となると。
自分の恐ろしき冒険心がムクムクと頭をもたげかかってきているのであります。


ジャキーン!






お初MAC!

Apple社ってのはどうも今まで抵抗があったのだが
Winばかりでは自分のスキルにも限界があ〜る。
どうせMailとNetとブログとWebサイト作成ぐらいしかしないのだから
どのPCを選んでもいいだろう。


まぁ・・多少互換性に問題はあるだろうが。
Macユーザになんと言われようが、自分なりに購入理由を考えてみた。
いや、とりあえず検討はMacminiにしておこう。

・ディスプレイが生きてるから・・・G5購入してもディスプレイ勿体ないし。
・Macも勉強してみたい。
・本体が小さいので置き場所に困らない(実際狭いのよね)
・将来サーバとして使いたい。
・価格が安い。
(実際には1Gメモリを載せれば10万円にはなるんだけど・・)
・基本的にWinで使えている物はMacでも、使えるから互換性については
特に問題がなさそうだ・・。



とまぁメリットばかりを見ればいいのだが
メリットしか見えてない自分が止められない。
恐ろしくデメリットもあるのだろう。
AppleのIntel採用ニュースなどを聞けば今Macminiを購入することは
正しいのだろうか?

ココのサイトを
読む限りはまだまだ使えそうな気もするが、一度故障すると連鎖的に他も故障していくのだろう。

しかも、ボーナス時期である・・。
これは大きい。

MacMiniをこうぬうするか・・。
Winをこうぬうするか・・。

今のPCを使い続けるか・・。






ま、イチバンイイのは自分で組み立てちゃうことかな?








そりゃそうだ。









posted by ソリャ・ソーダ監督 at 17:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4400191

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。