2005年08月05日

暗雲

0112_mini.jpg
昨日からアップル社がiTMS(iTunes Music Store)を開始した。

早速、曲をダウンロードしてホイホイ買ってしまう。
なるほど、視聴を楽しむだけでもこりゃ楽しい。

夏らしく「サザン」「Southern」や「TUBE」と検索しても出てこないのが、まだまだかなぁという所もあったけど。今後に期待。
Napster時代もそうだったが、最新の曲をダウンロードするよりも
懐かしの曲をダウンロードしてみたくなってしまうのが不思議である。

「中央フリーウェイ」
「卒業写真」
「チャンピオン」
「冬の稲妻」
「君の人見は100万ボルト」
「ロ・ロ・ロシアンルーレット」
「君達キウイ・パパイア・マンゴーだね」
「鏡の中のアクトレス」







いやね、大塚愛とかでもよかったんですよ。
B'zでも。他にも2PACとかも購入したんですし・・

でも、どーしても!
懐メロに落ち着いてしまう訳ですよ。


まぁ・・それはともかく。
喜び勇んで曲を購入してたのですが、これヤバイです。
ハマルとほいほい曲を購入してしまいそうです。
自分自身でアローアンスを設定しとかなくちゃ・・

他の音楽業界でも曲の配信値段を下げたりしてるそうですね。

ソリャ・ソーダ・・。
安いもん・・。

----------------------------------しかし

今朝になってipodsuffleを本体のUSBに接続して・・

あれれ?
シャッフルを認識してくれない??
昨日までは何もなかったのに??

慌ててUSBキーボード、外付けHDDをそのポートに接続してみる。




認識しない。orz

とりあえず、帰ったらサポートに電話してみるか
アップルストアに土曜日聞いてみよう・・。
USB一つ使えなくても支障はないけどね。


でも・・でも・・使って1ヶ月でこの始末。
ソニータイマーならぬアップルタイマーと言われる日も近いのか・・。

とりあえず高額アップルケアに入っててよかった。
しかし、本体を預けるのはいやだなぁ。
自分で交換できるならしたい、もしくは店でその場でやってくれないかな・・。



CDも読み込み時に変な音がするし・・。

この先・・暗雲がたちこめてそうな気がする。
物はいつか壊れるってわかってるけど。
せめて3年は維持できる商品は作らないと日本じゃ商売展開できるのは
クソニーぐらいですぜ。

ジョブズさん。




ソリャ・ソーダ・・
posted by ソリャ・ソーダ監督 at 11:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | そりゃそうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。